柳原可奈子が痩せた理由は鬱?

ダイエットには色々な種類があると思うのですが、体を引き締めるダイエットというのもあります。

 

しかし体をたくさん動かすような激しい運動でしたら確かに引き締まるかもしれませんが、逆に大きな筋肉を付けてしまう可能性も出ます。

 

自分では分からずにとにかくスポーツなどに励み、体ががっちりしてしまってはダイエットの意味がありませんよね?

 

それでしたらプロに見てもらいながら部分で痩せていくようなエクササイズがあれば大きな筋肉をつける事もなく綺麗な体を得る事が出来ると思います。

 

タレントの柳原可奈子さんもそのようなダイエット方法を取り、激やせしていると話題になっています。

 

ポージング・ダイエット

ポージング・ダイエット

自分の気になる部分はどこですか?という質問をした場合、ほとんどの女性は、お腹、脚、腕、顔、おしりなどと複数の部分を答える事でしょう。

 

女性は自分の体型に満足している人は少なく、他人から見ればそうでもないのに自分では大きく感じてしまうのです。

 

なのでその部分を痩せたいと思っているのです。

 

そして柳原可奈子さんが実施したポージング・ダイエットは、気になる部分を意識しながらたった5秒あるポーズをするだけで引き締まっていくというエクササイズで注目を集めている方法なのです。

 

その方法とは?

5秒間意識をするというエクササイズなのですが1つ紹介したいと思います。

 

砂時計

  1. 椅子に座るのですが、背もたれを使わずに浅く腰をかけます。
  2. 両手のひらを背もたれの低い位置にくっつけます。
  3. その大勢を保ちながら両足を上げて5秒間耐えるのですが、その間、お腹やお尻、太ももを意識してみましょう。

 

このようなポージングを5秒するだけなのですが、意識している部分を引き締める事が出来るというようなエクササイズになります。

 

確かにこのような方法でしたらテレビを見ながらでも出来ますし、映画を見ながらでも、本を読みながらでもする事が出来るので、続けられるエクササイズになりそうですよね。

 

体を引き締めるという事は女性の身体のラインも美しくなる為魅力アップにもなります。

 

ポージング・ダイエットで安全に痩せるための、3つのコツ

5秒間のポージングだけで身体を引き締めるダイエット法ですが、簡単な方法でも以下のように気をつけたいことがあります。

 

完璧なポージングを目指さない

テレビを見ながらでもできるポージング・ダイエットですが、筋肉が鍛えられていない最初は意外とキツいはず。何セットかやっているうちに、正しい姿勢を維持できずに崩れてしまうことがあります。

 

しかし、それで「これじゃダイエットにならない!」と全否定するのはNGです。ストレスが溜まって逆に太る原因になりますし、挫折にもつながります。

 

筋肉を使っている以上、着実に痩せつつあります。少しずつでも続けていれば、筋肉が付いてビシっとしたポージングができるようになりますし、お腹や足など気になるところも引き締まっていきます。

 

体調が悪い時は行わない

簡単にできることからいつでもやってしまいがちなポージングですが、体調が悪い時は控えましょう。上記のポーズはお腹に力を入れることから、思わぬ腹痛や吐き気などを起こしてしまうかもしれません。

 

とくにNGは生理前です。ホルモンバランスが乱れ、体調を崩しやすい時期です。もともとダイエットの効果が薄いタイミングだとされていますから、大人しく休息の時間としたほうが良いでしょう。

 

必要以上に負荷をかけない

ポージング・ダイエットは、慣れてくると何セットやってもほとんど疲れなくなります。「これで効き目があるのかな?」と不安に思うかもしれませんが、そのまま継続しましょう。

 

「負荷をかければ、もっと痩せる!」と考えて、足にダンベルを乗せるなどはNGです。本格的な筋トレになって筋肉がつき過ぎ、逆に太くなってしまうことがあります。

 

ポージング・ダイエットに即効性はないが、その後は太りにくい

簡単に片手間でできるポージング・ダイエットですが、1週間で何キロも痩せるなど即効性のある方法ではありません。実際、柳原可奈子さんも数ヶ月かけてじっくりと痩せています。

 

このダイエット法のもっとも大きなメリットは、リバウンドしにくいということ。

 

リバウンドするもっとも大きな原因はストレス。減量に成功して抑圧から解放されて、その反動で食べ過ぎてしまったり、ダラダラし過ぎてしまったりすることです。

 

しかし、ポージング・ダイエットはストレスとは無縁な方法のため、反動がほとんど起きません。

 

また、もう1つ筋肉不足という原因もあります。脂肪を燃焼させるためには筋肉が必要ですが、過度な食事制限を行うと筋肉が分解されて、基礎代謝が大きく落ちてしまいます。

 

つまり、一時的に体重が落ちても、その後とても太りやすい体質になってしまうということです。痩せ方も健康的とは言いにくく、痩せるというよりやつれるという表現のほうがぴったりです。

 

しかし、インナーマッスルを鍛え上げるポージング・ダイエットなら、このような心配はありません。

 

ゆっくり痩せるが、その後太らないということが、ポージング・ダイエットの魅力です。

 

ポージング・ダイエットと併用したい、2種類のダイエットサプリ

リバウンドのしにくさが魅力のポージング。ダイエットですが、あまりに遅いとモチベーションが保てませんね。そこで、ダイエットサプリを使ってお互いの効果を高めていきましょう。

 

脂肪燃焼系

筋肉を鍛えた後さらに基礎代謝をアップさせるためには、脂肪燃焼系のダイエットサプリが1番です。トウガラシに含まれているカプサイシン、カニやエビなどに含まれているキトサンなどが入っているサプリを使いましょう。

 

筋肉増強系

筋肉を増強するサプリを飲むことで、もっと早く筋肉をつけて脂肪の燃焼力をアップさせることができます。ダイエットサプリを飲んでも良いですが、なかにはプロテインを飲む方も多いですね。

 

プロテインのなかにはダイエット用の製品もたくさんあり、お腹や足を引き締めるためによく使われます。