ほしのあき〜樫木裕実式エクササイズ&おっぱい体操〜

女性のほとんどの人はダイエットをしようと思った事が一度はあると思います。

 

しかしハードなダイエットはしたくないと思う人もいればしてみたけれどもリバウンドしてしうという場合もあり、ダイエットは決して簡単ではないという印象を受けると思います。

 

けれども綺麗なボディをゲットしたいのであれば諦めないで続ける事が大事でもあります。

 

クラビアアイドルのほしのあきさんは、年齢40代に入っても、グラビアを続けている頑張りやさんとしても有名です。

 

ダイエット方法もたくさん実践しているという事なのですが、どのような方法を取って頑張っているのでしょうか?

 

リンパマッサージ

リンパマッサージ

グラビアアイドルという事でバストアップは常に意識しないといけない事だと思います。
その為には、バストまわりをほぐすリンパマッサージが効果があるようです。
リンパの流れをよくする事が出来れば老廃物を排出する事にもなるので、すっきりした体になり、バストはふっくら保たれるといわれています。

 

そしてバストアップエクササイズも欠かさずにするのですが、大胸筋を鍛えるという方法です。

 

バストアップとダイエットを両立するリンパマッサージのやり方

リンパマッサージのやり方はとても簡単です。手のひらで、痩せる部分を撫でるだけ。1日1回、時間は10分ぐらいでOK。時間帯も決められていないため、テレビを見ている時や入浴時に実践してみてください。

 

そのなかで、とくに効果を出すために気をつけたいコツは次の3つです。

 

◆優しく撫でる

普通のマッサージのように強く揉む必要はありません。リンパは身体の表面に近いところにあるため、手のひらで優しく撫でるだけでも効果があります。

 

反対に強く力を入れ過ぎてしまうと、リンパ管が傷ついて機能が衰え、逆に太ることもあります。

 

◆流れに沿って行う

リンパには一定の流れがあります。老廃物の排出を促すには、これに沿ってマッサージする必要があります。とくに、ダイエットとバストアップを両立させるなら、以下の部位を重点的にケアしましょう。

 

     

  • 首の上から下、肩へ
  • 鎖骨の下から脇の下へ
  • 脇腹から脇の下へ
  • みぞおちから胸の下を通って脇の下へ

 

マッサージローションを使う

リンパマッサージは優しく撫でる、身体に優しいダイエット法です。しかし、肌がこすれることで肌荒れを起こしてしまうというデメリットがあります。

 

行う時は専用のローションを使いましょう。摩擦を減らす他、美容成分が含まれており肌を今以上にキレイにする効果もあります。

 

樫木メソッド

ほしのあきさんは、樫木裕実さんの元でトレーニングを始めているようで、現役グラビアを続けているボディはここから得ているのではないのか?と言われる程の運動に励んでいるようです。

 

それは加圧トレーニングであったり、スペシャルなエクササイズまたはお尻のエクササイズなどがあります。

 

毎日ストイックにする必要はないのですが、1週間から10日に一度はしっかりトレーニングをするようです。

 

食事について

バランスの良い食事

食べる事は好きなほしのあきさんだそうですが、食事は仕事柄不規則になってしまう事が多いようです。

 

けれどもバランスを考えるような食事法をとっているので、朝食にはヨーグルトやフルーツ、昼食にはパンやスープ、夕食は8時までに済ませるように心がけ、栄養をしっかり摂るようにしています。
とくに大切なことは、朝昼晩と欠かさず食事を摂ることと、夜遅くにものを食べないことの2つです。

 

本当に痩せたいなら、食事は1日3食を心がける

普段の生活でも、たとえば寝坊した時などに朝食を抜いてしまう方は多いでしょう。しかし、これはダイエットにおいてNGです。以下のようなことから、多くの方が思っているよりも悪い影響があります。

 

脳が飢餓に備えて脂肪を溜め込むようになる

たった1食抜くだけでも、身体は「これからものを食べられなくなるかもしれない」と勘違いして、栄養素の吸収力をいっきに上げてしまいます。つまり、抜いた直後に昼食や夕食を普通に食べるだけで、いっきに太ってしまうということです。

 

身体が省エネモードになって痩せにくくなる

身体が脂肪を溜め込もうとするのと同時に、無駄なカロリー消費を抑えようとします。そのため、基礎代謝が落ち、痩せにくい体質になってしまいます。

 

精神的に不安定になってイライラしやすくなる

ストレスがダイエットに悪影響ということは、よく言われていますね。その理由は、インスリンが分泌されて脂肪を体内に溜め込みやすくなるから。そして、やけ食いしやすくなるからです。

 

 

これらの理由から、うっかりでも1食だけ抜くということはおすすめできません。抜くならせめて、ファスティングやプチ断食などでデメリットを帳消しにできるぐらい、思いっきり抜く必要があります。

 

ただし、これらの方法も健康や美容面で被害に遭うことがあるため、慎重に行う必要があります。安全性の高い痩せ方を望むなら、3食しっかり摂りましょう。

 

寝る前の食事はダイエットに悪影響

夕飯は眠る3時間前までに済ませましょう。脂肪を溜め込む酵素が必要以上に働いてしまい、また普段よりも食べ過ぎてしまう傾向があるため、太りやすくなってしまいます。

 

また、眠っている最中に胃腸が働き、睡眠の質が落ちて疲れが取れにくくなるという弊害も。心身の疲れをしっかり取ることも、ダイエットにおいて大切なことです。

 

 

これら2つのことを守るために大切なことは、時間を確保するということです。忙しくても朝昼晩でしっかり時間を決めて、軽食でも食べるようにしましょう。

 

ただし、小さなおにぎりやパンを食べるぐらいでは栄養不足になる恐れがあります。ダイエット中なら食事制限して当たり前と思うかもしれませんが、基礎代謝が落ちて痩せにくい体質になってしまいます。

 

そのような時は、ダイエットサプリを使いましょう。栄養素を補いながら、痩せやすい身体を作ってくれる製品です。

 

このように、マッサージやトレーニング、そして食事法とバランスよく体のケアをしているという事になるのですが、無理はせずに続けられるダイエットをしているという事になりますね。