生酵素OM-Xの効果は?

OM-Xとは、一切加熱をしない発酵方法を取っており、92種類の植物を12種類の乳酸菌で最大5年間発酵しています。加熱をすると栄養素が壊れる心配がありますが、OM-Xの場合加熱をしていないので、体に取り入れる時も酵素力が弱まることなく腸内まで届いてくれます。またカプセル状になっていますので、接種しやすく毎日気軽に続けられます。酵素は年齢とともに外から摂取した方がいいので、長時間かけて発酵した酵素が体にいいという訳です。

 

「生」へのこだわり

OM-Xは生の酵素を取り入れることができます。酵素自体非常に熱に弱く、少し熱を加えるだけで効力が衰えてしまいます。ドリンクタイプや粉末状の酵素サプリメントの場合、加熱が必須になってきますので、どうしても効力が弱まり、せっかく摂取してもしっかりと機能せずに終わります。その点カプセルは長時間熟成した生の酵素をそのまま詰めることができます。酵素は私たちの体内で食べたものを吸収しやすくしたり、アミノ酸やビタミンを作る役割をしています。そのため生の酵素を摂取することが大切になってきます。

 

独自の乳酸菌「TH10」

TH10とは、OM-Xの中に凝縮されている植物を発酵させる際に使用している独自の乳酸菌です。通常の乳酸菌に比べて、6.25倍の強い発酵力があり発酵菌としては力強い役割を担っています。仮に発酵力が高くない乳酸菌を使用した場合、OM-Xに使われている92種類の植物から十分な栄養素を引き出すことができません。そのため生酵素OM-Xの生産には、TH10が欠かせません。TH10を使って事前にしっかり消化しておくことで、体の負担軽減にもつながります。

 

40種類以上の栄養素

OM-Xの中には生きた酵素はもちろんですが、酵素をサポートする40種類以上の栄養素が含まれています。アミノ酸・ビタミン・ミネラル・オリゴ糖や腸内環境をよくする働きがある食物繊維などのたくさんの栄養素が凝縮されています。近年の日本人は、これらの栄養素が不足しがちなので、OM-Xのカプセル状で一気に補えるのは嬉しい点です。腸内環境を整えて、代謝がアップし、健康的な体作りをするのをサポートしてくれます。

 

こんな人におすすめ

年齢とともに代謝はどうしても下がってきてしまうので、30代以上の女性におすすめです。便通に悩みを感じている女性が多いと思うので、OM-Xを飲んで代謝を上げ、ダイエットにも繋げてほしいです。添加物も一切入っていないので、毎日安心して飲み続けることができます。