たんぽぽ川村エミコ激やせダイエット方法

川村エミコと言えば、お笑いコンビたんぽぽのメンバーで、「美人」という言葉とは程遠いキャラクターの女性でした。

 

しかし、彼女は6ヶ月で15.6kgものダイエットに成功。ウエストも20cm近く減らし、水着姿を披露するまでになりました。

 

彼女のダイエット法は、激やせはもちろん、その後の体型維持効果もバツグンです。「維持エット」と称されており、「ちょっと太ったかな?」と思ったらすぐに実践することで、細く美しい身体をキープできます。

 

そんな彼女のダイエット法の特徴は食事と、期間中ずっと飲んでいたあるダイエットサプリにあります。

 

川村エミコ流、5つの無理のないダイエット食事法

川村エミコの食事法には、ダイエットのさまざまなコツが詰まっています。実は、彼女は1度ダイエットに失敗しているとのこと。

 

2ヶ月で4kgのダイエットに成功するも、食欲に負けてリバウンドしてしまったそうです。

 

そのことを反省して、次のように、ストレスが掛からない方法になっています。

 

朝食をしっかり食べる

健康的な生活を送るための基本とも言えることです。朝食を抜いたり、置き換えたりして摂取カロリーを減らすダイエットは定番ですが、そのような無理をしなくても激やせは十分に可能ということですね。

 

ダイエット中でも食べたいものはたまに食べる

脂っこい焼肉でも、糖分たっぷりのケーキでも、彼女は食べたいものを過度に我慢しませんでした。これは、上記のようなリバウンドを防ぐためにも大切なことです。

 

ただし、まったく我慢しないとカロリーが大きくなりすぎてダイエットに失敗してしまいます。彼女の場合、ぜいたくした後は1食分をドリンクタイプの酵素水で置き換えていたそうです。

 

煮込み料理を食べる

他のダイエット法でも、あるレシピに則ったスープを飲む方法が紹介されています。これは、その本質を突いていると言えるでしょう。

 

煮込み料理における最大のメリットは、身体を温める作用があるということ。これにより、基礎代謝がアップして、脂肪が燃焼されやすくなります。とくに、サラダばかり食べている方は生野菜で身体を冷やしてしまいがちです。

 

ただし、栄養素によっては水に溶けてしまう点に気をつけましょう。しっかり栄養を摂るためには、煮汁ごと摂るようにすることがポイントです。

 

野菜から先に食べる

糖質制限において、テクニックの1つとして広まっている方法です。野菜を先に食べることで、水溶性の食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにすると言われています。

 

間食はナッツ類を食べる

アーモンドなどのナッツ類には、便秘を改善する食物繊維、基礎代謝をアップさせるビタミンB群、抗酸化作用があるビタミンEなど、ダイエットに嬉しいさまざまな栄養素が含まれています。また、良質な脂肪を含んでいることから満腹感もあります。

 

運動は欠かさず行うこと、とくにウォーキングは40分をノルマに

食事法にくらべると、川村エミコさんの運動法はごく普通のものです。それでも、彼女がしっかり身体を動かしていたことは確か。ブログでは、ダンベルを両手に持って奮闘する姿が見られます。

 

彼女が実践していたのは、ウォーキングやヨガ、ダンベルなどです。

 

とくに、ウォーキングはかならず40分は行うことを意識していたようです。歩いてすぐには、脂肪は燃焼されません。実際には、20分ぐらい歩いてからようやく燃え始めると言われています。

 

そのため、川村エミコさんがノルマとしていた40分という数字は、しっかり脂肪を燃焼させるためには妥当だと言って良いでしょう。

 

酵素と水素2つのサプリ成分

川村エミコさんは、ダイエット期間中にあるダイエットサプリをずっと飲み続けていました。それが、酵素と水素という2つの成分が含まれたサプリです。

 

その徹底ぶりは、仕事などの都合で海外に行くときも欠かさず持ち歩くほど。以下のように、30代以降に嬉しいダイエット効果が期待できます。

 

ダイエットサプリで酵素を補うと身体が痩せやすく元気になる

酵素とは、身体のなかで代謝や消化などを行う物質のことです。もともとは人の身体に存在しているものですが、加齢とともにだんだん数が減っていきます。これを摂取で補おうというものが、酵素のダイエットサプリです。

 

酵素を補充することで、代謝や消化などが活性化。脂肪の燃焼力が上がって、排泄がスムーズになります。

 

これらはどちらもダイエットにおいて重要な要素です。脂肪が燃焼されなければもちろん体重は減りませんし、排泄が滞ると身体のなかに毒素が溜まって、内臓が弱り基礎代謝が落ちてしまいます。

 

体質そのものを改善して痩せやすい元気な身体を作るものが、酵素のダイエットサプリでもあります。

 

水素の抗酸化作用で、脂肪燃焼力アップとデトックスの効果

水素とは、理科の授業で習った方も多いであろう、元素記号がHの水素のことです。その効果は抗酸化作用。身体が錆びる原因である活性酸素と結びつくことで、内臓や肌などの細胞を守り、老化してしまうことを防ぎます。

 

これにより、内臓が元気になって基礎代謝とともに脂肪の燃焼力がアップするという仕組みです。また、胃腸のはたらきが活発になることから、お通じの改善も期待できます。

 

その他、肌や髪がきれいになる、身体からだるさが抜けるなど、美容や健康の面でも嬉しい効果があります。

 

酵素と水素は性別関係なく、30代以降の長期ダイエットにおすすめ

川村エミコさんは酵素と水素の2つの成分を持ったダイエットサプリで激やせを実現させました。しかし、ダイエットサプリには向き不向きがあるもの。そこで、どのような方には効き目があって、どのような方には効果がないのか以下にまとめました。

 

男性も女性も関係なく激やせが可能

酵素と水素のどちらにおいても、性別による差はありません。男女どちらでも、検討する価値があります。

 

30代以降の方が相性バッチリ

酵素には身体で不足している分を補うという意図がありますし、水素には老化を抑える効果があります。これらを気にするべきなのは、どちらも30代以降の方です。身体が元気な10代の方だと、あまり効果が見込めない可能性があります。

 

長期的にじっくり取り組める方におすすめ

川村エミコさんは6ヶ月という期間で15.6kgの減量に成功しました。1ヶ月で2〜3kgと考えると、かなりハイペースです。

 

しかし、これは体質の他、食事や運動などその他の努力もあったからこそ。他の方が同じように飲んで、同じように激やせできるとはかぎりません。

 

酵素も水素も、どちらかと言えば脂肪を直接ガンガン燃やしていくタイプではなく、体質そのものを変えてじっくりと痩せやすい身体に作り変えていくタイプです。

 

そのため、短期的にいっきに痩せたいという方より、長期的にじっくり取り組める方のほうが適しています。彼女も実践している「維持エット」で真価を発揮してくれるダイエットサプリとも言えます。

 

 

たんぽぽの川村エミコさんは、無理のない食事制限と適度な運動、酵素と水素2種類の成分を持ったダイエットサプリによって激やせを実現しました。

 

無理なく続けられるからこそ、それ以降の体型キープも可能になります。今までリバウンドを経験したことがある方は、彼女のダイエット法を参考にしてみる価値があるでしょう。